トップシークレット!!安部総理とトランプ大統領との緊急電話とは!?

ニュース

トップシークレット!!安部総理とトランプ大統領との緊急電話とは!?
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

北朝鮮がまた弾道ミサイルを発射した。

これを受けて4月5日未明に日本とアメリカ
の安部総理とトランプ大統領が電話で連絡を取り合った。

これはトップシークレットであると推測される。

というのは・・・

最近の北朝鮮の動向を受けて、アメリカでは・・・

国務長官は「もうこれ以上北朝鮮に向けてのコメントは無い」

軍事最高司令官は「キム・ジョンウンは何をしてもおかしくない状態」

そして、トランプ大統領に至っては・・・

アメリカ大統領トランプ


「すべてのやり方はテーブルのうえにある」という過激発言まででているのだ。
「アメリカは責任を持って北朝鮮問題は解決する」とまで言っている。

はたして、このトランプ大統領の真意はどんなことなんだろうか!?

北朝鮮が発射した今回のミサイルは弾道距離は1,200キロで
十分日本列島を射程距離に入れられるものである。

日本はこんごどのような立ち位置でこの問題に取り組んだらいいのだろう。

トランプ大統領の気性が気がかりである。

過去を振り返ってみると・・・

あのフセイン大統領の世界的凶器に対しての報復として
湾岸戦争が引き起こされました。

9・11の報復としてのウサマビン・ラディンの殺害に伴う
アメリカ空軍の出動。

世界的馬鹿が引き起こす行為により、戦争が起こってしまう。

本当に最悪なシナリオになることだけは避けたい。
僕は絶対そう思います。

あなたもそう思いますよね。

北朝鮮のキム・ジョンウンは「われわれは水爆を保有している」
とまで言っているのですよ。

今出来ることといえば・・・

世界情勢を見守ることしか出来ませんが
少なくとも今後の北朝鮮の動向を
注意を払うことが必要ではないでしょうか?




この動画を見てください。

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!